おはなとおはなをくっつけて

■    原書の情報

タイトル:おはなとおはなをくっつけて(Trompa con trompita)

文: ホルヘ・ルハン 絵:マンダナ・サダト

発行年:2016年 

出版社:Capital Intelectual 社(アルゼンチンの出版社)

スペイン語版の他、英語の翻訳出版も刊行されている。

 

 

■    概要

詩人ホルヘ・ルハンと画家マンダナ・サダトの素晴らしいコンビが手掛けた幼児向け絵本。お母さんと子どもをテーマに、さまざまな動物たちが登場し、優しさと遊び心に富んだ素敵な世界を紹介しています。

 

■   作者について:

ホルヘ・ルハン(Jorge Lujan)

作家、詩人、ミュージシャン。アルゼンチン・コルドバ生まれ。コルドバ大学建築学科を卒業。現在は、家族とともにメキシコシティーで暮らしている。世界の画家たちと絵本作りのワークショップを行い、その著作は世界中で刊行されている。1995年、アルゼンチン児童図書評議会(ALIJA)の「子どものための詩賞(el Premio de Poesia para Ninos)を受賞。2005年には、本書で、絵のマンダナ・サダトとともにメキシコ出版産業会議所の「編集芸術賞(el Premio al Arte Editorial)」を受賞した。(インターネットより引用)

 

邦訳作品

2009年 『ふゆのゆうがた』 講談社(作:ホルヘ・ルハン、絵:マンダナ・サダト)

2014年『エステバンとカブトムシ 』 BL出版 (作:ホルヘ・ルハン、絵:キアラ・カッレル)

2016年『わんわんスリッパ 』 ワールドライブラリー (詩:ホルヘ・ルハン、絵:イソル)

 

■  画家マンダナ・サダト(Mandana・Sadat

http://www.mandana.fr/

絵本作家。イラン人の父親とベルギー人の母親との間にブリュッセルで生まれる。1996年ボローニャ国際絵本原画展で入選、クレティアンド・ド・トロワ賞を受賞。国際的に高い評価を得る。現在はパリに住み、絵本作家、イラストレーターとして活躍。

 

主な邦訳作品

2009年 『ふゆのゆうがた』 講談社(作:ホルヘ・ルハン、絵:マンダナ・サダト)

2010年 『ぼくのライオン』 新教出版

 

■ おはなしのいちぶ

おはなと おはなを くっつけて

アザラシのおかあさんと あかちゃん、

これが いちばん あったかい

もうふも いらないよ。

 

ママの め のなかに、ぼくがいる

ちっちゃな ぼくが みえる。

だから、ママは ぼくのこと

チビちゃんふくろうチビちゃんって よぶんだね。

 

サバンナの ゆうがた

ゾウのおかあさんが パオーンってなくと、

ゾウのあかちゃんが タンタンはしって かえってくる

おはなと

おはなを

くっつけて

ゾウのおかあさんと あかちゃん。